お気に入りの癒しの曲

は個人的総合評価です。

昨年('02)の暮れあたりに再放送で「地球防衛家族」というアニメをやっていてそのエンディング曲がすごく気に入ってしまいました。調べてみると新居昭乃さんという方の「花のかたち」という曲である事が分かって早速CDを買ってしまいました。その後、数枚のCDを聴いてみたが「懐かしい未来」以外はどれもお気に入りのCDになってしまいました。今でも寝る前に子守唄がわりに聴いています。昔のピンクフロイドのような編曲で癒し系の曲だと思います。体調不良になってからは、どうも最近のドンシャリ系の曲よりこういった曲の方がいいと思います。 透明感のあるヴォーカルと幻想的なバックは素晴らしいです!特にお気に入りCDは「RGB」やベストアルバムの「空の森」。曲はどれもいいですが「花のかたち」や「さかさまの虹」が特に好きです。これからもCD出たら買っていこうと思います。 03/02
'04/9にニューアルバム「エデン」がでました。これでシングルも含め手持ちが10枚ほどになりました。まだ揃えてないCDはありますが自分のベストアルバムを作ってみました。

その他にアニメソングではクラウの「懐かしい宇宙」・マクロスプラス「VOICES」「Idol talk」「WANNA BE AN ANGEL」・やあやつり左近「叶えて」・ウインダリア「約束」・東京アンダーグラウンド「覚醒都市」・パルムの樹空の青さ」「シアンの歌」・ロードス島戦記「Adesso e fortuna〜炎と永遠」「ばらの茂み」「ETERNITY」「風と鳥と空」・ノワール「きれいな感情」星方武侠アウトロースター「月の家」「昼の月」・Gガンダム「In my dreams」・地球防衛企業ダイガード「星の木馬」・ぼくの地球を守って挿入曲やアニメ以外でもワーズワースの冒険「カンポス・ネオトォロス」・ゲームエターナルチェイン「祝祭の前」などなど・・。

「エデン」を詳しくアマゾンで見る 「そらの庭」を詳しくアマゾンで見る 「空の森」を詳しくアマゾンで見る 「降るプラチナ」を詳しくアマゾンで見る 「RGB」を詳しくアマゾンで見る 「鉱石ラジオ」を詳しくアマゾンで見る 「花のかたち」を詳しくアマゾンで見る
「エデン」
2004年9月発売のニューアルバム。今までよりヴォーカルをはじめリバーブ感の少ないクリアーな音作り。

「そらの庭」
サントラに近いアルバム構成。「アトムの光」「BlacShell」など透明感の有るサウンド。

「空の森」
ベストアルバム。「金色の時流れて」「月からの祈りと共に」などインストロメンタルな曲も入っています。
「降るプラチナ」
「愛の温度」「赤い砂白い花」など悲しい曲も入っています。
「RGB」
コレクションアルバム。私の大好きな曲「さかさまの虹」や「花のかたち」が入っています。

「鉱石ラジオ」
意欲的なアルバムだと思います。「きれいな感情」チェコの夢」などが入ってます。

「花のかたち」
シングル版。「花のかたち」「フォロー・ミー」「メロディ」Reve」などが入っています。
↑お薦め新居昭乃さんのアルバム。画像クリックでアマゾン個別商品ページにて詳しい情報が分かります。↑
またビクターさんの方で試聴も一部出来ます。



「 音 楽 」


好きな音楽は感動出来る音楽。アーティスト&グループ:久石譲さん・新居昭乃さん・第3世代までのKING CRIMSON・70年代後期〜80年代のPINK FLOYD・80年代までのYESなど。一番はと聞かれたらやはりKING CRIMSONだと思います。KING CRIMSONはアルバム「レッド」を最後に一枚のアルバム全てが好みの曲で無くなりましたが、良い曲はその後も沢山あります。 あまり聴かない音楽は「演歌」「ヒップ・ホップ」「ビジュアル系ロック」「アイドル」「シャンソン」などですが、その中でも好きな楽曲は少数ですがあります。


↓ お気に入りMUSIC ↓
「クリムゾン・キングの宮殿」を詳しくアマゾンで見る 「リザード」を詳しくアマゾンで見る 「アイランド」を詳しくアマゾンで見る 「レッド」を詳しくアマゾンで見る 「こわれもの」を詳しくアマゾンで見る 「危機」を詳しくアマゾンで見る 「原子心母」を詳しくアマゾンで見る
クリムゾンキングの宮殿/KingCrimson
キング・クリムゾンのデビューアルバム。これを聴かずしてクリムゾンは語れないと思います。
リザード/KingCrimson
パワフルと幻想の融合。

アイランド/KingCrimson
個人的には一番好きなアルバム。人によっては好き嫌いがあるかも?

レッド/KingCrimson
パワフルと幻想と緻密さの融合。陶酔出来る一品。

こわれもの/Yes
YESを一躍有名にした傑作アルバム。
危機/Yes
幻想的で美しいメロディと緻密さが聴けます。

原子心母/PinkFloyd
メイン曲は古くなったが他のアコーステック曲は未だにピンクフロイドの真髄。
詳しくアマゾンで見る 詳しくアマゾンで見る 詳しくアマゾンで見る 詳しくアマゾンで見る 詳しくアマゾンで見る 詳しくアマゾンで見る 詳しくアマゾンで見る
愛していると云ってくれ/
中島みゆき
中島さんのアルバムの中では一番好きです。

プルシアンブルーの肖像/安全地帯
サントラCD。幻想的なインストとアコースティックな曲がとても良いです。新品では手に入りにくいかも?

魂の兄弟たち/サンタナ&マクラグリン
宗教的で幻想的なアルバム。2人のギタリストの共(競)演も聴ける。陶酔出来るアルバム。

マウンテンダンス/デイブ・グルーシン
昔はオーディオチェックとしてよく使われたアルバム。在庫は無いかも・・。
オータム/ジョージ・ウインストン
たまには素朴なピアノ曲も聴きたいものです。
惑星/冨田勲
惑星らしい惑星かも知れない。電子楽器もけっこうパワフルに聴こえるものです。もちろん「JUPITER」も入ってます。

ゴールデン・ベスト/小椋佳
国産品もたまには良い物です。

詳しくアマゾンで見る 詳しくアマゾンで見る 詳しくアマゾンで見る 詳しくアマゾンで見る 現在、在庫はありません 詳しくアマゾンで見る 現在、在庫はありません
「もののけ姫サウンドトラック」
音楽は久石譲さん。音質・オケとも素晴らしい。フロアスピーカーで鳴らしたいアルバム。

MR.ハンズ/ハービー・ハンコック
個人的に好きなアルバム。けっこうパワフルな曲の構成。もう在庫はないかも?

スーパーギタートリオ
アル・ディ・メオラ&パコ・デ・ルシア&ジョン・マクラグリンの脅威のテクニックライヴ。
EARLY DAYS/レッド・ツェッペリン
いい曲が沢山入ってます。

DAVID GATE FIRST/ディヴィット・ゲイツ
当時ソフトロックの代名詞「ブレッド」のリーダーのディヴィット・ゲイツのソロアルバム。組曲:遥かなる愛の道が収録されてる。
Moon Light/勝木ゆかり
「クラウ」のエンディング曲他ピアノ曲などが収められています。SENSの勝木ゆかりさん初のボーカル曲。シングル。
エンジェル/エンジェル
プログレっぽいハードロックでけっこう好きでしたが廃盤となってしまったのか?

詳しくアマゾンで見る 詳しくアマゾンで見る 現在、在庫はありません 詳しくアマゾンで見る 詳しくアマゾンで見る 詳しくアマゾンで見る
Mother Sky/森田童子
当時暗いと云われつつ話題になったアルバム。「高校教師」に使われた曲も入っている。「春爛漫」はやはり名曲。石川鷹彦さんのギターも素晴らしい。
「Song Fly/菅野よう子」
日本ばなれしたアルバム作り。美しいメロディと味のある曲で構成されています。
「天と地 火と水/サード・イヤー・バンド」
自然と生命の音楽。アマゾンで探してみたがみつからなかった。ほんとアマゾン的音楽だがアマゾンには置いてない???
ナイト・ラインズ/デイブ・グルーシン
高速道路をこのCDを聴きながら走ると最高のフュージョン。デビット・サンボーンやフィービー・スノーなども参加。在庫少な目。
小さな恋のメロディ/サウンドトラック
ビージーズ他のサウンドトラック。いい曲ばかり入っています。なつメロ的サントラ。
Windless blue/風
伊勢正三さんと大久保一久さんのアルバム。アコースティックなきれいな曲が多いです。もう在庫はないかも?
INDIGO/勝木ゆかり
近未来SFアニメ「クラウ」のサウンドトラックアルバム。アニメの内容にマッチした、もの悲しく幻想的な曲が多い。上記の「MoonLight」も入っている。





「 映 画 」


記憶にあるのは・・「シベールの日曜日」という白黒映画があります。確かロシアの映画だったような・・。
あと、日本語タイトルが「二人だけの恋の島」といういかにもハフハフっぽいですが涙ポロポロでした。TVでの再放送はまだ観た事がないです。上にも書いたように漫画家志望でも特に「SF漫画」だったので映画もSFが好きです。
「スタートレック」シリーズや「エイリアン」シリーズや「宇宙からの物体X」などなど・・。
ミーガン・フォローズ主演の「赤毛のアン」も良かったです。ファンになってしまいました。1968年生まれだそうです。後、ブルース・ウィルスのアクションものもいいですね。


----------感動出来る作品----------
詳しくアマゾンで見る 詳しくアマゾンで見る 詳しくアマゾンで見る 詳しくアマゾンで見る
「赤毛のアン」
映画として永遠の名作です。ミーガン・フォローズをはじめどの俳優さんたちも素晴らしい。

「ダンス・ウィズ・ウルブズ」
静かな感動がいつまでも続きます。ケビン・コスナー監督・主演にしてアカデミー7部門受賞作。

「ブラザー・サン・シスター。ムーン」
宗教ものの感動ミュージカルドラマ。ドノヴァンの曲も心に染み渡る。

「ルーツ コレクターズBOX」
アメリカの黒人ルーツの物語。感動できる作品です。






「 小 説 」


筒井康隆さんの「幻想の未来」他。 吉川英治さんの「三国志」。 陳瞬臣さんの「水滸伝」・レイ・ブラッドベリさんの「10月はたそがれの国」・シドニー・シェルダンの前期の作品・ オズの魔法使いシリーズ佐藤さとるさんの「コロボックル」シリーズ ・赤川次郎さんの「三毛猫」シリーズ・ 平井和正さんの「ウルフガイ」シリーズ ・同じく平井さんの「幻魔大戦」・半村良さんの「太陽の世界」「石の血脈」他・眉村卓さん・小松左京さん・星新一さんその他SFが多いです。最近、感動して泣ける本などを探してるんですがなかなかないものですね。大昔に涙がポロポロ出て止まらなかった恋愛小説を読んだのですが作者名も本のタイトルも思い出せません。雪山で彼女の方が死んでしまい、その回想の物語なんですが・・「樹氷・・」だったかなぁ・・。やはり愛する人が死んでしまう物語が一番人にとって悲しいもんなんですが、そういう物語って読んでいて先が読めてしまうんですね。それで悲しさが半減してしまう。もっと意外性があってそういう物語ってないもんでしょうかね?

----------私のお気に入り----------
詳しくアマゾンで見る 詳しくアマゾンで見る 詳しくアマゾンで見る 詳しくアマゾンで見る 詳しくアマゾンで見る
「十八の夏/光原百合」
癒し系の心温まる4編の短編集。心の淋しい人に特にお薦め。

「海辺のカフカ/村上春樹」上下巻
フランツ・カフカと関係あるのかなと思いつつ読んだら全く違っていた。長編だがサクサク読める作品。主人公よりナカタさんが印象的。ベストセラー作品。

「幻想の未来/筒井康隆」
超SFと呼べる作品。石ころと草花の愛・・ほんとうの愛ってこんなものかも?他短編からなっています。
「10月はたそがれの国/レイ・ブラッドベリ」
不思議なファンタジーの世界へ誘ってくれる短編集。。「群集」はぞっとする作品です。
「ゲームの達人/シドニー・シェルダン」
最高の娯楽小説かも知れない。一行一行読者をひきつけるストリー構成はすごい。訳もすごいのかも知れない。上下巻があります。





「 漫 画 」

小さい頃近くの貸し本屋さんで借りた、みやはら啓一先生の「悲しき少年ジュリアン」と続編の「ふりむけジュリアン」を読んでページをめくる度に涙を流す程に感動しました。最近になってネットで調べてみると東京の本屋さんで見つける事が出来ました。当時の定価一冊220円が2500円のプレミアがついてましたが入手出来て嬉しかったです。「悲しき少年ジュリアン」はまだ持ってません。何方か持ってはったら同額くらいでお譲り下さい。(少々の汚れなどは気にしません)しかし大昔購入出来なかった本がまだまだ沢山あるかも知れませんね。
現在漫画本は読まなくなったので、ほとんど手元にはありませんが、やはり手塚先生の「火の鳥」や他の作品数点があります。村野守美先生の絵柄も好きだったのであります。萩尾望都先生の作品や山上たつひこ先生の「光る風」なんかも残ってます。・・随分と昔の話ですが・・・。最近の作家の方の作品は漫画は読まなくなってしまったので知りません。 何故読まなくなったのか・・同じ購入額だと内容の量からして小説などの文庫本などが長く楽しめるからでしょうか。

詳しくアマゾンで見る 詳しくアマゾンで見る
風の谷のナウシカ7巻セット
火の鳥全巻セット



ホームページに戻る 次ページを見てみる
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト
inserted by FC2 system